読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

ファンクラブ商法

cotoriのこと 仕事のこと 経営者ということ

FBはとっても気を使って使っている、という話をしました。思っているよりそんなみなさん、多いようです。(私もですが)FB上で自由になれたら、本当の意味で自由を手にできるような気がしています(笑)

 

 

 

 

 

 

おそらく、取り越し苦労なんだろうけど、限りなくリアルに近いSNSだからこそ、付き合い方に迷う人が多いようですね。

わたしは色々考えて、FBは ”お友達を大切にする場所”と決めました。
8月末から次男が10日間、彼のお友達のいるパリへ一人旅をしました。その投稿が380程度のイイね!をいただいていました。https://www.facebook.com/hatoko.katoimaizumi?pnref=story

1200人程度の友達がいるのですが、その3分の一。そのまた友達の目に触れているわけですから、かなりの方の目に入っているはずです。個人でこの数は結構すごいかもな・・・と冷静に客観的に思いました。
ひとつの広報ツールとして、十分に成り立つレベル。図らずともここまで育てることができているわけですから、仕事に利用しない手はない。
と思ってはいるものの。
ひとの心理とは難しいもので、仕事感や売りたい感を出した途端に サーッ!と引いていくものです。なのでFBは、大切にお友達関係を築いて行く場所、と決めました。わたしが何を、どのような想いでやっているのか、さりげなくわかってもらえるような仕様にしようと思っています。
もちろん、みなさんがどんな気持ちでイイね!を押してくれるのかはわかりません。その辺は謙虚にとらえつつ、媚びずにまっすぐに発信できたらな、と思っています。隠しすぎず、出しすぎず。この辺のバランス感覚、ホント大事。リアルな人間関係と結局一緒なんだよな。。。


ちなみに、すべて自分の行動も意見をさらけ出して毎日FBに投稿している人もいます。
仕事でお使いの方は特に 発信の媒体として利用されている方も多いです。わたしも最近Cotoriのブログを始めたのですが、

http://cotori-dress.hatenablog.com/

目的は「Cotoriのドレスができるまでの裏側を知ってもらって、みなさんに納得し、安心してほしい」という一心です。
なので企画段階のものも出せる範囲でご紹介しますし、モノづくりは時間がかかることなので、そのプロセスも理解していただきたい気持ちも大きいです。
ですが、中途半端に発表することによって、ちょっと意地悪な感じにならないかな?とかケチくさく思われないかな?という心配があったので、マーケティングの先生に聞いてみました。(実際、企画段階のものを載せていて、詳細はヒミツ!っていう投稿が多い知り合いが、「あの人、ほんと意地悪だよね〜」って言われてていたので・・・)その答えは。
「意地悪に見えるほど 思わせぶりに発信するのは、自分のファンにとってはとても効果的です。」という返答でした。

なるほど!!! 「あぁ、次はこの人なにを仕掛けてくるんだろう!」っていうドキドキ感はファン心理と言えるでしょうね。 ただCotoriはそこまでの段階に至ってない、というか 特定のファンを囲ってやる商売ではないので、やっぱりわたし達にとっては非効果的だな、という結論です。

企業ですから、水面下で進んでいる案件は山ほどあります。
そろそろ外出ししてもいいな(妊娠でいったら安定期に入ったな、という感じ)、という案件は発信できる範囲でみなさんに包み隠さずお伝えしていきたいな、と思っています。スタートアップに関わらず本当にいいお話をたくさんいただいていて、ちょっとイイ気になっちゃいそうな自分をたしなめつつ、9月を迎えました!
秋は飛躍しますよ! ぜひ、引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

********************************
高品質な子供ドレスブランドCotori
http://cotori-dress.shop-pro.jp/
********************************