読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

誰かの期待を裏切ったときに。

誰かの期待を裏切ったこと、ありますか?

 

 

 

 

期待を裏切ったこと=迷惑をかける
という図式が往々にして見られます。

先日とある人と話をしていて、少し疎遠になった人に対して「彼は、私たちに迷惑をかけたことを気にしているから、距離を取っているのだと思う」とおっしゃっていました。
実は迷惑をかけた、と言っていますが契約をしていたわけでも、約束をしていたわけでもないのです。
「それは違うんじゃない?特にきちんと約束していたわけでもないんだし。」
と言ったら、「だって、あれだけ期待されていたんだよ!」と返ってきました。
それって、勝手にあなたたちが期待をしていただけで、彼には関係ないんじゃない? 期待を裏切られた=迷惑をかけられた という図式になっているの、おかしくない? (って思ったけど、言わなかったけどね。)

きっと彼は、迷惑かけたなどとこれっぽっちも思っていないと思うのです。
彼は、彼の世界観に沿って行動しただけ。人の気持ちって変わるし、タイミングもあるものですから。どちらが悪い、というつもりは全くなくてただ、お互いのバイオリズムが合わなかっただけ、なんじゃないかなぁ、と。

なので、数年前のその気持ちにずっと止まって 彼を責めながら過ごしているあなた達の時間、もったいないよ、って思ったけど言いませんでした。
人と人の関わりって、いつも 今と今、だと思うのです。
あの時こう言ったじゃん!とか前はああだったのに!って思うこと、たくさんあるけど。こちらが相手に期待をしている分だけ、思うのでしょうが…
相手の気持ちも、自分の気持ちも流れるものだ、と思っていないといつまでも気持ちの呪縛に囚われて、うまくいく関係もうまくいかないこと、よくありますね。

「期待を裏切った=迷惑かけた」の図式はわたしも何度も経験があります。ちょっと依存され体質なので、その辺の人間関係はかなり気を使うようになりました。あまり期待させるような事を言わない、とか(笑)。いい人やめる、とか(笑)。

この図式、今年に入ってからのベッキーやら、乙武さんやらの報道や世間の反応にも当てはまるなぁ、などと思いながら。
まずは自分の依存心と向き合って、自分の力で立つ、って事が。とても大事。


夏休みですね、子供は中学生と高校生なので、昔ほど母としての疲れはないです。
小学生の頃は大変だったなぁ。毎日イライラしてた!
世のお母さん達、がんばりましょう!

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・