読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

仕事をする、から仕事をつくる、という発想の転換

仕事のこと 日本のこと

仕事をする、から仕事をつくる、という発想の転換

「就職活動」という言葉が一般的になった頃から、仕事は”する”ものになった気がします。

 

 

 


プランナーとう立場上、新商品開発などに関わることも多いです。企業の企画や営業という立場の方だったり、職人さんだったり立場は様々ですが、
新しい商品を生み出して、新しい坂路を開拓する。ということではみんな一緒。

そしていつも思うのが、仕事を作れる人、って強いよね。ということです。
ほとんどの人は仕事は ”するもの” という認識だと思うので、ほんの少し意識改革するだけで変わってくるとは思うのですが。
営業して、仕事を取ってくる。
企画を考えて提案して、新しい価値を生み出すことで仕事を作る。

独立してここ2年ほど、ほとんど営業活動をせずにやってきた私ですが(本当に、たくさんの方に助けられてきました。。。)、やっぱりそれでは限界もあるし自分の思うようなビジネスラインに乗っていけないのが事実。
Cotoriをはじめてようやくここ3ヶ月ほど、久しぶりにガッツリ営業活動をさせてもらいましたが、やればやっただけ注文がもらえる、という現実。(それと生産体制のバランスを取っていくことが今後の課題)
そういえば、わたしは仕事を作れるんだった!という気づきを改めて。

おそらく起業家のほとんどは、自分で仕事が作れる人、なのだと思うのです。

今、新しいブランドづくりの案件をいくつかお仕事としていただいています。
どれも企業さんの小さい「困った!」から、現実的に利益を生む構造にできるようにプランニングしてご提案して。
そうやって仕事を作ってきた、のです。
起業家であり社長である以上は当然やらなくてはいけないこと、なのですが。
例えばイチサラリーマンであっても、このスキルは必要なことだな、と思っています。

今の時代 過去のお付き合いで仕事がやっていけるほど、甘くない。
サラリーマンであろうと、仕事を”与えられている”うちは大きくなれない。
そして何よりも、仕事なんていくらでも作り出せる。

こちら側のスタンスに立って考えられる人をいかに揃えるか、育てられるか、でこれからの企業と日本の未来が変わっていく気がしています。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・