読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

「世界の肌ざわり」

会いたいひと。 ハンドメイドのこと 仕事のこと 日本と世界のこと 日本のこと 日本の女子のこと

山口絵理子さん、いちどお会いしてみたい方です。

 

 

 

 

 

「世界の肌ざわり」よいタイトルですね。

courrier.jp


単身バングラデシュに行き、バングラデシュでのモノづくりをイチから作って来られた方。
わたしにとっては そんな認識ですが、されてきた事の壮大さを見ると、100人いれば、100通りの認識の仕方があるだろうなぁ、と思います。

実業家であり、バッグデザイナーでもあります。
マザーハウス という名前のほうが有名かもしれませんね。

本も出してらっしゃいます。その壮絶な戦い(?)の奇跡は、ぜひこちらで。

Amazon.co.jp: 山口 絵理子:作品一覧、著者略歴

冒頭リンクの記事を読んでもらえればわかるのですが、経験したからこそわかる事がたくさんあるのだな、と改めて。
25歳で単身バングラデシュに渡り、そこから10年あまり。
その間積み重ねて来た事、ほんとに沢山あるんだろうな。。。

そして、いまの日本で新しいモノ、新しいサービスを売るにはストーリーが不可欠であるけれでも十分条件でないことを最初に気づかせてくださったのも、彼女の本からでした。
読んだの、何年前だろう。。。

ストーリー × デザイン で新しさを想像していかなくてはいけません、延々と。
「こういうの、よくあるよね」
と思われたら終わり。そこから先は価格の勝負になってしまいます。

今日も新しい商品の企画のご相談をいただきました。
自社商品を転用して、新しいビジネスにつなげたいと。みなさん、そうして沢山の方の頭で考えながら頑張っていらっしゃいます。
これもまた、ご紹介いただいてのお仕事なのですが、
ひとつやり切れば、絶対に次のお仕事に繋がります。

その先のお客様の事を考える余裕が、ようやく出てきた!(笑 ←笑えない・・・)
また次のステージにあがれるかな。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・