読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

ほんとに、小池百合子さんという人はすごいと思う。

 

さてさて、参議院選挙もありますが、東京都知事選について。
舛添さんについては・・・そもそもわたしはあまり好きじゃないので(顔が 笑)、都民だったら入れてないです。
自分のことを棚に上げて言いますが、
あれだけ女性に嫌われている人も珍しい。。。

 

 

 

 

叩かれている人に対して擁護の声が上がらないのは日本の常ですが、あれだけあちこちから(それも関係ないことまで)悪口が噴出してくる人も珍しいですよね。
それ、都知事選の時におしえてよ!って話だとも思うのですが、実はこんな会が立ち上がっていたのですよ。
ご存知でした?

舛添要一を都知事にしたくない女たちの会”

「舛添要一」を都知事にしたくない『女たちの会 ご賛同ください 』 - みんなが知るべき情報/今日の物語


この会、結構過激で
舛添要一に一票を入れる男とはセックスしない」という宣言される方がいらっしゃったり。

会議内容をUstream配信したり、かなり積極的に活動されてたんですよ!!
あぁ、これ知ってれば! って方、たくさんいらっしゃるでしょうね。

しかし、片山さつきさんもあんなに悪口言っちゃったら、自分の品格も下げちゃうのにね。それでも言っちゃうってことは、よほど嫌いなのでしょう。。。


さてさて、本題は小池百合子さん。
あちこちの党や派閥を渡り歩き、”政界渡り鳥” などとも言われています。女性が政界で長く生き残り、夢や目標にたどり着くには、そうなっちゃう組織なのだろうと思います。
だって、小池さんの出馬宣言を受けて自民党の偉い方々が揃って
「誰にも言わずにいきなり出馬は違和感がある。」
「普通、誰かに相談するものだ。」
とかおっしゃってますけど、こちらからしたら「そこ、どうでも良くない???」ってとこですよ。
それに、誰にも相談しなかったわけ、ないじゃないですか。ひとりで決めるはずがない!
絶対、裏に誰かいるはずです。

それも絶妙なタイミングです。1日遅ければ、桜井パパが出馬していた可能性、ありますよ。
桜井パパは官僚でもあり、家族のこともあるので「勝てる戦」でなければしないのです。
そこに小池百合子が出て来ちゃった。官僚の方は基本、負け戦はしません。
(まぁ、桜井パパをあげる辺りがいかにも人気取りであまりいい気分はしませんけど。)

でもね、都民からしたらそんなの、どうでも良いのです。
問題、課題山積の首都東京をきっちり仕切ってくれれば。それぞれの世代が将来に希望を持てるように、一丸となれるように取り計らってくれれば。
重箱のスミをつついて、誰がオリンピックの顔になるんだ!?という浅い議論はもう終わりにして欲しいです。
都民ではないけど、そう思います。

小池百合子さんという人は、あのタイミングで出せる、ってことはおそらく舛添さんの問題が出てきた頃から準備はしていたはず。
何がすごいか、って「常にファースト」であり続ける姿勢です。
女性初、をいくつも、いくつもやって来ている。それが、すごいと思うのです。
”誰もやっていないことをやる” ことが彼女の使命なのかもしれません。
使命を持っている人って強いよね、って話です。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・