読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

女子は仕事ができるだけでは、許してもらえない

女子は仕事ができるだけでは、許してもらえない

 

 

 


こんな記事を見つけました。

www.cosmopolitan-jp.com

そう、これはわたしもずっと思っていたことで。
「むしろ仕事ができる女子ほど色々許してもらえない」のひとことには、共感します。
(いや、わたしが仕事ができるかどうか、は置いておいて。)

さらに結婚して、子供がいたりすると・・・
妻としての立場や母としての立場も求められる。
さらに、「嫁」としての立場を求められることも、往々にしてありますね。

女性はどんな状況でも、女優のようにその役割をこなし、演じることを求められるのです!

昨今の不倫騒動も、男性はそこまでお咎めなし、なのに、
ベッキーにしろ、矢口にしろ、どうして女子はあそこまで追い詰められるんだろう、って正直、思っています。

男の人って、私生活がめちゃくちゃでも、どんなに冷酷であろうとも、仕事さえできれば なんだか許されちゃう空気があるけど。
あいつはダサいけど、仕事はできる!とかね。
女の人に対しては、ほんと、みんな全部求めすぎです!

そして、優秀な女性(学歴のある女性)ほど、その見えない要求に応えよう、応えたい!って教育をされているのが、
今の日本だと思うのです。

一応起業などしていると、時には冷酷になり、家族に我慢させちゃうことも多いし。
それを許されない空気とどう戦うか、どれだけ味方を増やせるか!っていうのも女性起業家の重要ミッションなのです。

なんか。。。不公平じゃない?
少子化、保育園問題。すべてがこの「見えない壁」「空気という重圧」に繋がっている、とわたしは思っています。


そういう女性に対しての幻想、そろそろ諦めてもらえませんでしょうか。。。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・