読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会派女子量産計画

母も妻も、嫁も仕事も。カッコ悪くても、正直に生きたい。

何を目指し、何に価値を見出すのか。

わたしのこと 日本のママのこと 仕事のこと

 

 

いつの間にか、ほんとにあっという間に4月が終わろうとしています。


3月は何もかもいっぱいいっぱい過ぎて、作業効率も悪かったし、やらかしたこともあります。

もちろん、すごーく先を見て頑張っている途中段階なので、
こればっかりは やってみないとわからないし、すべては経験なのだ。という開き直りと共に、
とんでもない後悔や罪悪感にも襲われたりするのも、また事実です。

 

常に優先順位を忘れずに、そして深いところの自分軸がブレないように見張りながら。
重すぎる荷物を降ろす作業も大切です。
少しでも違和感のあるものは、ごめんなさい、とさよならしていくことも大事。
それが、たとえ人間関係であっても、です。

実際、この1年は違和感のあるものとの決別も、わたしの歴史のひとつでした。
人だったり、モノだったり、プロジェクトそのものだったり。

結果、ここに来て、いただく仕事の質がガラリと変わり、出会う人のステージも変わり、より成長できる環境にいれるように
なったと思っています。
わたしが望む結果が出てくるまではもう少し時間がかかる気はしていますが、確実に変化している。
わたしも、周りも。

いま、cotoriのほかにいくつかのプロジェクトを持っていて、その他にOEMの事業もしているので、精神的にも、物理的にも余裕がない。

そんな状態で頑張ってくれるスタッフたちに感謝しかないのですが。


本当はcotoriに集中するべきだよなぁ、とは思うんだけど
単純にcotoriが起動に乗るまでは、ほかの仕事も辞めれないのです!!!!
売り上げあげなきゃいけないので!!

そうこうしてるうちに、商工会議所青年部だの、NPOの理事のお話だの、なんだかじゃんじゃん入ってくる。
それを冷静にひとつひとつ検証している暇がないのも事実で。
それを自分ストーリーの中に入れた時に、その先にどんなわたしがいるのかを想像して、
そこに違和感がなければ受ける、ということにしています、今のところ。

 

誰と付き合うか、どこにいたいのか、どこに自分の価値を見出すのか。

頭に頼りすぎずに、感覚を大切にして行きたいな、と思っているところです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎高品質なキッズドレスブランド「Cotori(ことり)」
http://cotori-dress.shop-pro.jp
⚫︎ かとうはとこのtwitter
https://twitter.com/cot_coto
⚫︎かとうはとこのnote
https://note.mu/hatocok
⚫︎メルマガ 1週間で起業家マインドになる!〜夢ある幸せ主婦のススメ〜
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGbXzbGEv
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・